癒し・奇跡・祝福を!!

『わたしが道であり、真理であり、いのちなのです。
わたしを通してでなければ、 だれひとり父のみもとに来ることはありません。』
(ヨハネの福音書14:6)

『すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、わたしのところに来なさい。
わたしが、あなたがたを休ませてあげます。』
(マタイの福音書11:28)

お寺の付属幼稚園で育ったわたしでしたが、何故か幼い時から聖書物語に親しみ、 イエス・キリストという方が大好きでした。学生時代より婦人病で苦しみ、また、 芸能の世界に入ってからは挫折の連続で、真理と救いを求めて、占い・パワーグッズ・パワースポット巡り・自己啓発セミナー・新、新興宗教・・・とどんどん深みにはまっていきました。しかし、状況は益々悪化し、お金も気力も体力も尽き、最終的に実家で2年間ほとんど寝たきりの状態になってしまいました。 そんなどん底のとき、ふとイエス様のことを思い出しました。病を癒やし、悪霊を追い出し、人々を愛したイエス様・・・。聖書を再び読み始め、冒頭のみ言葉に出会い、「イエスこそ答である。」と知りイエス様のもとに重荷をおろしました。それ以来、現在まで、イエス様に失望したことは一度もありません。

どんな苦しい状況にあっても、いや、それだからこそ・・・人間には出来ない事を神の超自然的な力により解決して下さいます。

そしてこの神は”愛”の神であり、”癒やす”神です。いつも、私たちがご自分の所へやって来るのを待っていて下さるお方です。イエス様にゆだねること、信頼すること、 それは人間のつくった”宗教”ではなく、神様との正しい”関係”なのです。

あなたに、イエス・キリストにある癒しと祝福をお祈りさせていただきます。
ぜひ一度教会にお訪ねください(*^_^*)(牧師:小池早苗)