JGCC とは?

Jesus Grace Church Choir

神奈川県茅ヶ崎市にある、「主イエスの恵み教会」で結成されたゴスペルクワイア。クワイアディレクターは、セキュラーな音楽業界でも活躍中のKaz Kuwamura。賛美リーダーは、2020年夏、CDデビューを果たしたIKUMI。神様からの良い知らせ(ゴスペル)を解き放ち、喜び歌い踊る元気なゴスペクワイアとして、各地の教会、ゴスペルコンサート(なにわゴスペルフェスティバル 他)、福祉施設の慰問ライブ、地域イベントの参加(ちがさきユニバーサル音楽祭 等)に精力的に出演。また、地元茅ヶ崎に於いて「湘南ゴスペルフェスティル」も定期的に開催中。 

 

 

Kaz Kuwamura

(クワイアディレクター)

 

Singer / Song Writer / Artist (GI-ON) / 立教大学兼任講師(英語)NPO法人FCS Development International監事
 世界のど自慢ザ ワールドで3回の優勝を誇るニコラスエドワーズや、有名声優, 岩田光央のライブにバックコーラスとして参加。NHK WORLD音楽番組 「J-MELO

Breakthrough Artist showcase 2016において英詞オリジナル楽曲「Love is everything

, J-MELO AWARD を受賞。全世界150カ国以上でオンエアされる。同曲を20176月末、音楽ストリーミングサービスSpotifyにてリリース。Spotifyがキュレーションをするプレイリスト「眠れぬ夜の音楽」,Ballads in Blue」に抜擢される。
作家として, 提供作品に けやき坂46(日向坂46)「三輪車に乗りたい」Battle Boys「君のために」遊助「パイナップル」etcがある。TVアニメ「風が強く吹いている」サウンドトラックにVocalとして参加。近年はヨーロッパを中心に海外でのSong Writing Sessionに積極的に参加しており, アーティスト (Kaz Kuwamura) (GI-ON)としても楽曲を多数リリースしている。

Works
2016

Nicholas Edwards MOTION 2015 Video Document

Chorus


2017

Nicholas Edwards MOTION 2016 Video Document

Chorus

Kaz Kuwamura Love is Everything」作詞 /作曲  NHK WORLD J-MELO Breakthrough Artist Showcase2016 J-MELO AWARD (3) 受賞曲

2018
けやき坂46「三輪車に乗りたい」 作曲 / 編曲(共作)
Battle Boys Osaka
「君のために」 作詞 / 作編曲(共作)
TV Anime
「風が強く吹いている」サウンドトラック 「In a Sweat!」Vocal

2019
GI-ON
Reyou」作詞 作曲 Vocal

遊助「パイナップル」作曲 /  Chorus

GI-ON20 seconds」作詞 作曲 Vocal

Instagram: https://www.instagram.com/kaz_kuwamura/

Twitter : https://twitter.com/kazkuwamura

2020年

映画「小説の神様」主題歌「Call Me Sick」 歌 伶 作詩 作曲(作曲は、Shotaro、姜藝利と共作)

日本テレビ系ドラマ「極主夫道」主題歌「 CITRUS」 歌 Da-iCE  作曲(中山翔吾と共作)

 

 

  JGCC Jesus Grace Church Choir