尾藤 江里子(びとう えりこ)

タップダンス インストラクター&プロデューサー/振付師/タップダンサー/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【プロフィール】

3歳より 舞踊家の母の元で、モダンダンス、タップダンス、フラメンコ等、
多くのダンスを習得。ジャスダンスに於いては、名倉佳代子、川崎悦子に師事。
15歳よりタップダンスを中野ブラザースの元で本格的に学ぶ。
東京音楽学院(渡辺プロダクション)でボーカルを学び、幼少より舞台 テレビ等に出演。

(主な出演作品)

ミュージカル『アニー』『サウンド オブ ミュージック』『ピーターパン』他
歌手やタレントのコンサート ディナーショー等に出演。
新宿コマ劇場 東宝ミュージカル公演等  幅広く活躍後、
現在は舞台 イベント CM等の振付 ステージングを手掛ける。

また歌手で俳優の『尾藤イサオ』の姪でもあり
数多く共演している。

 

(ステージフォト)

【Jesus Reigns 2022】より (ダンス&振付担当)